【ホリエモン】成功したければバカになれ!「バカは最強の法則」レビュー!

2021年2月4日

こんにちは、ユウキです。人は誰でも一度は「成功したい」そう思うのではないでしょうか?でも多くの人は肉体労働に時間と体力を費やし、人間関係のストレスや肉体の酷使などで体を悪くしたりしてしまうのが日常ではないでしょうか?

そんなことを書いている僕も恥ずかしながらそのうちの一人、、。

どうしたら成功者になれるだろう?」そのために必要なことは行動をすること・そして考え方や環境を変えることが必要なことといわれています。

今回は「ホリエモン」の本から少しでも今の現状をよくするためにできることをご紹介したいと思います。

記事内広告

「バカは最強の法則」ビジネスで成功するためには?

成功が約束されてなくても失敗を恐れず自ら行動する

商売をはじめるならこの4つを意識する事が必要だと書かれています

  1. 利益率の高いビジネス
  2. 在庫をできるだけ持たない
  3. 毎月の定額収入が得られる
  4. 少ない資本ではじめられる

今の時代で言えばスマホやパソコンを使って自分なりのコンテンツやスキルを販売したりして収入をえられる時代でもあります。でも本当は楽してお金をもうけることができれば一番いい。

多くの人がそう考えるとおもいます。僕も含めてw

そういう人はギャンブルなどに手をだしがちだったり、本を読んだりしても行動には移せなかったりと自己投資はするけれど、収入にはつながらないというのが現状ではないでしょうか?

大胆に行動することが必要

行動を妨げている一番の敵は不安

周りの空気や意見なんかまったく気にせず、とにかくバットを振りに行く図々しさが高い打率を引き寄せている。

・バカだから失敗が怖くない
・バカだからリスクを平気で取れる
・失敗してもダメージを受けない
・いい意味で鈍感

だから何度でもチャレンジができる

バカは最強の法則
ユウキ

逃げ回っていても不安は消えずについてくる、だったらとにかく行動していこう。それが成功のためには欠かせないことなんですね。

ストレスの多い環境でしか収入を得る術がないというのはつらいもの。

最近みているユーチューブでも成功した人の多くは一定期間孤独の時間を作って成功のために自分で責任を背負って行動したと語っています。

ちょうどユウキくんは孤独に近い状態だから丁度いいわね

、、、まあ、、ね、独身だし。

自己の成長をシェアしあえる仲間が必要

同じような悩みをかかえていたりする人がいると本当に安心しますよね?

「あーーーー自分だけじゃなかった。よかったーーーー!」

つい自分たちの同じような悩みを話して盛り上がる、よくやっていました。過去自己投資でいろんな学びをしていた仲間も結局は収入につなげることができなく、同じような話ばかりしていました。

でも本当に必要なことは、根本的な解決策を探す」自分でその答えを探していく工夫が必要なんだと。

こうした方法を知っている人に教えを請うということも成功のためにはかかせないことなんですよね、、。

人間って自分と似たような人を好きになる傾向があります。「あ、自分と同じだ!」とか「うまくいかないよねー」と傷のなめあいをよくしていました、、、。汗

でも本当に大切なことは

  • どれだけ成長したか?
  • 何を学んだか?
  • どんな改善をしてきたのか?
  • 何を調べたか?

こんな風に成長を報告しあえる仲間がいたなら、、、今の人生はずっとよくなっていただろうし、きっと素敵な仲間と巡り合えると思います!

大胆に動き出せる小心者になる

行動をすることは大事だけど、かならずリスクを先にしっかりと認識しておくこと。
そして自分がよくしらない分野には手を出さないこと。

これは「バビロンの大富豪の教え」という本にも書かれていました。

投資詐欺やFXなどで簡単に儲けられるよ?といったうまい話にはのらないことなど。まずは勉強をすることが必要不可欠なようです。

堀江氏「金儲けには一切手を出すな」と話しています。

お金を儲ける手段というよりは、その背後にあるどれだけ社会に貢献できるのか?しているのか?役立っているのか?

こういう視点からの”投資”は必要なことですね。そうすればそれがおのずと自分に返ってくるのではないでしょうか?

あふれかえっている情報の中から真実や本質を語っているかを学ぶ

たくさんの「成功者」といわれる人たちがいるなかでも、人をだますようなことをして成功したといっている人も世の中にはいます。

そうした人を見分ける簡単な方法があります。

それは「ギラギラファッション」をしている場合が多い。これは千田琢哉さんのビジネス本に載せられている言葉。派手な服装を好み派手なアクセサリーをつけている

こうした特長の人には気をつけましょう。

最後に

一番ビジネスで必要なことはどんなビジネスでも共通しています。

それは「信用」です。お金とは信用を数値化したものだと堀江氏は語っています。

お金がなくて困っている=信用がなくて困っている。

確かに、僕自身も職場でお客さんから言われるのは「ここのお店なら安心して頼める」「知り合いにも紹介できる」そんな風に言ってもらえます。

そして正直きつかったのが、、、「昔ここの店くそまずかったんだよね」と3人くらいのお客さんからいわれたこと。その頃は本当にお店の売り上げが悪くてつぶれる寸前だったんですよね、、、。

そういうことからも信用がやがてお金につながってくるんだなって思います。

お金の本質は信用・いかに人から信用してもらえるか?

これが本当にビジネスでも人間関係でも大切なことかもしれませんね。とにかく人に「与えること」を意識していくことが大切なことです。

自分の才能を決め付けずに限界を設けずに大胆に挑戦してこと、そしてあきらめないことが欠かせないことですね。

最後までありがとうございました。僕自身も人に与えるということを意識していこうと思いました。